2018年05月11日

リフォーム工事の進捗


G_20180511_131544
6月中のオープンを目標に、リフォーム工事を行っています。
茶色だった外壁は白に模様替え。
門の周囲を減築し、見通しを良くしています。

IMG_20180302_142444

こうして比較すると、同じ建物でもずいぶん印象がかわると思います。
内部はもっと大々的に手を入れていますので、さらに激変します。
カフェのお席は道路側ではなく奥の庭に向いています。
誰かの視線に煩わされることもなく、ゆったりとくつろげるように。

開店までもうしばらくお待ちくださいませ。


cafesakakan at 15:28|PermalinkComments(0)近況 

2018年03月23日

古河市のふたつの花まつり


この季節、古河市では二つの花まつりが開催されています。

まず、古河公方公園(古河総合公園)の桃まつり。
古河藩主が桃の栽培を推奨した故事にちなみ、広大な公園が桃色に染まります。
また、近隣のお店が競うように屋台を出し、食べ歩きも人気です。
3月20日から4月4日までの開催。
ふだんは駐車料金は無料ですが、期間中は有料になります。
また、首都圏でこれだけ大規模な桃まつりはめずらしく、周辺の道路も混雑します。

詳細は公式サイトをご確認ください。
http://www.kogakanko.jp/momo/index.php


SC01930
写真は2017年3月に撮影。
園内には桜やこぶしなどの木もあります。
桃の花が散り始めていても見どころはいっぱいです。


もうひとつの花まつりは、ネーブルパークのさくらまつり。
ネーブルパークは迷路や遊具など児童公園としての人気が高いですが、
水場と石垣を囲む桜や藤棚、古民家やホタルなどの大人も楽しめる公園です。

4月1日から8日まで開催、駐車場も無料です。

詳細はこちらのご案内をご覧ください。
http://www.koga-kousya.or.jp/navelpark/sakuramaturi.html

SC02025
撮影は2017年3月、夕方です。

ネーブルパークでは戦隊ショーやプリキュアショーなどのステージも。
こちらも華やかで、楽しいイベントになっています。


サカカンカフェはまだ工事中なので、どちらの花まつりにもお店を出せません。
ついでに寄っていただくことも、今年はできません。
夏の朝に、蓮の花を見た帰りに、夕暮れにホタルを見る前に、
寄っていただけるように、準備をしております。



cafesakakan at 14:32|PermalinkComments(0)近隣の観光 

2018年03月16日

あたらしいお店にするために


古民家のリフォーム工事が続いています。

DSC_1288
以前はこの写真の手前側が、居住スペースになっていました。
右手から奥にかけてが道路沿いの店舗として使用されていた部分。
古い建物なので、ほぼ畳敷きで靴を脱いで上がる作りでした。
カフェtとして使うために傷んだ壁や床をはずし、基礎を作り直している状態です。

DSC_1311
また、屋根裏を開放して大きな吹き抜を作っています。
真新しく作り直している部分と、昔ながらの太い梁。
まだまだ現役で使えるものは、たくさんあります。

C_1297

こちらは古い漆器のセット。
傷んでしまった部分を修復して、カフェで使う準備をしています。

使われていない間に物置になっていた部屋から、古い写真や手紙、帳簿なども出てきました。
こちらも、開店後のカフェで展示したり、ブログなどで紹介させていただきます。


そして、カフェの準備はリフォームの工事ばかりではありません。
もちろんお料理の方も、試作を重ねています。
和の発酵食品と言うと、おばあちゃんの手料理みたいな渋いものを思い浮かべませんか?
なんで食堂じゃなくてカフェなのって、思いませんか?
そこはもちろん、いまどきのカフェ飯らしいオシャレさも、追及しております。
ご期待ください。


cafesakakan at 16:43|PermalinkComments(0)